人生に影響を与えた一本 - FM-TOWNS

人生に影響を与えた一本

p-nightmare-fmt.jpg

このパッケージめっちゃ懐かしいです!
当時FM-TOWNSは最先端でした。
pc88やpc98やx68000ではちびキャラが画面を動き回るゲームが主流だったあのころ・・・
全編フルアニメーションの作品は当時衝撃的でした・・・。

サイキック・ディテクティヴ・シリーズのVOL.5 Nightmare
「悪夢は終わらない……」

降矢木と梨絵香の同棲生活が始まって数ヶ月後。ある秋の日の夜、降矢木は見知らぬブロンドの美少女が、カルトめいた儀式の果てに惨殺されるという、怖ろしい夢を見る。汗みずくで飛び起きた彼の手のなかには、異形の十字架が握られていた。

ストーリーは正直よくわからんのですが(笑)
サイコな雰囲気が当時中二病(笑)だった僕には大ヒットでした。

作中の曲も中々完成度が高くて今回初めて知ったのですが斉藤康仁という方が作曲されてるようです。
怪しくて大人っぽい今聞いても独特な曲で好きですねえ。

当時ソフトの値段が12800円とかしたので最終章のsolitudeは未プレイ。
DATA WESTはFM-TOWNSの躍進に多大な貢献をした会社と言えるでしょう。
現在もDATA WESTは営業していて地図ソフトなどを作っているようです。
第四のユニットシリーズや実写のミス・ディテクティヴ・シリーズもしてみたかったなあ・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply